2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 お世話になりました。 - 2012.12.31 Mon

とうとう 年の瀬です

みなさんの今年一年は いかがでしたか?

籔本畑下農園の今年一年を振り返って うれしいこともあったし、また 落ち込むこともありましたが 無事に一年を終えれそうです

今年は 作物の生育が 悪かったです。

桃も 小ぶり傾向で 昨年のほうが 出来が良かった気がします。

でも 夏に テレビ番組の取材が来てくれ、桃みるくイタリアンジェラートという加工品が盛り上がりました。

そして 八朔ですが 無肥料にして 木が弱っています。

自然栽培に興味を持ち 無肥料無農薬と躍起になっていましたが、実際 無肥料無農薬を試みて感じたことがあります。

今まで 人間の都合で 肥料をあげ 農薬を散布しまくり、育ててきた木に 急に 人間の都合で 無肥料無農薬で自然に近い形になれとしたところで 木にとっては 酷な話です。

生まれてから そういう環境で育てたれ また 育ったからこそ 過酷な状況下でも大丈夫なのではないのであろうか?

もし 自分自身も 今 電気も 車も 食べ物も貧相で なにもない生活になってしまったら きっと 今の桃やはっさくの木のように弱り果てるであろう。

また 農薬に関しても 農薬は体に悪いです。

しかし 人間が生死を左右する状態になったとき、人間も薬を服用するであろう。

木も 今 弱り果てていて、自分で病気や 虫を追い払う力もない状態であれば 元気になるまでは 薬の力をたよってもいいのではないだろうか? 自分で 病気や虫に負けない力がつくまでは 薬の力を頼ってもいいのではないだろうか?

と そう思うようになりました。

過度の農薬や 肥料は 悪いかもしれないけれども 生命を維持するためには必要なのかもしれないと思いました。

ちょっと 真剣な話になりましたが、

自然に近い形で 樹が生き生きとがんばれるように 時間をかけて 共に来年もがんばります!

今年 お世話になった方々 本当にありがとうございました。

よいお年を!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yabumotohatasita.blog134.fc2.com/tb.php/93-afdbd909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

焼き芋 «  | BLOG TOP |  » 剪定講習会

プロフィール

ももあず

Author:ももあず
無肥料無農薬の桃を育てることを目指した桃農家ブログです。

無肥料 無農薬 桃への道 (2009年度ブログ)
http://blog.murablo.jp/muhiryomomo/

自然栽培に魅せられて(2008年度ブログ)
http://pink.ap.teacup.com/yabumoto/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

桃について (56)
未分類 (2)
籔本畑下農園について (1)
あっちゃんの私生活 (8)
子供のこと (8)
八朔について (5)
2011年直売所 (1)
ホームページ製作のこと (2)
その他作物 (2)
2012年桃直売所 (5)
桃みるく イタリアンジェラート (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。